FC2ブログ

起業間もない頃、勇気がありました。

 酷暑お見舞い申し上げます。

京都で連続何日間38℃越えとヒーヒー言ってました。

しかし、一昨日東京出張で何と24℃で湿度も感じられず・・・

寒いが実感でした。しまった長袖忘れたーと反省です。

昨日はマタマタ台風の影響で雨がピチョピチョ慌ててコンビニで540円の傘

購入、帰りの新幹線で忘れ(泣)満員の新幹線から京都降りると湿気が・・・

ずっと汗かいている方がましか・・・勝手な思いをめぐらせました。

今朝小社の暑中見舞いを整理していると起業間もない頃の写真を使った制作物が

出て来て自分ながらに笑いましたし、笑のお裾分け(笑)私の30前後のポラロ

イドで撮ってソーメンに・・・勿論アナログ製版、オフセット印刷。今や画像処

理をして即出来上がりとなりますが・・・アナログはアナログの良さがあると自

分で自画自賛(笑)若気で勇気がありました。お客様に自分を知ってもらおうと

必死だった頃の懐かしい暑中見舞いです。コピーに“涼味献上”良く暑苦しい写真

に書けたと今は恥ずかしいですが、アナログが原点で今もアナログを大切にした

デジタルとの融合が私共の理念です。アナログな事をする事が新しい事業領域が

生まれるものと信じます。
IMG_5808_convert_20180809185352.jpg
スポンサーサイト

初めての日本画

 先週末、KBANKの会で宇治商工会議所にて納涼研修会がありました。

日頃アナログが右脳を活性化すると思い活動しているので67歳で参加です。

以前宇治に住んでいましたが、近辺に貝殻が山積みにされていたので何故か

わかりませんですたが、この貝殻が日本画の絵の具となっていたようです。

絵の具を提供して頂いたナカガワ胡粉さんの社長に日本画の説明をいただき

日本画プロのスタッフに粉状の絵の具と膠を指で混ぜることから指導を受け

ましたが、その分量を教えていただいたが分量が難しい、膠を入れすぎると

ベタが薄く、筆の跡が残る・・・悪戦苦闘でした。

下手な日本画になりましたが下記が処女作になりました。笑

 水墨画、クロッキー、色々な事に挑戦しましたが、半端な挑戦ばかりでし

た。どれも奥深く右脳の活性化となります。

 今回ご指導をいただきましたナカガワ胡粉のスタッフの皆様に感謝。
IMG_5799.jpg


着実に進行する地球温暖化

 京都は38℃超え10日連続、車載の温度計43℃こんな記録ちっとも

嬉しくありません。

 集中豪雨ではマスコミで広島、岡山、愛媛の被害が多く連日放映され胸

が痛みます。先日私も岡山の真備町に行き微々たるボランティア活動した

が。この暑さ、地元自治体、ボランティア、警察、自衛隊の皆様が寝食を

忘れてのご活躍に敬意を表します。

 今年は暑くなると長期予報で言ってましたが、9月10月の台風シーズン

が心配です。

 地球温暖化がもたらす災害が確かなのに政府もそれに背を向けているよ

うに思うのは私だけでは無いでしょう。民間では植樹活動、CO2削減の様

々な取り組みがなされていますが、小さな事柄もコツコツと出来ます。電

気をこま目に消す。熱中症にならない程度のエアコン温度設定、車は極力

使用を控える等の工夫も必要でしょう。

このような甚大な被害を起こすのは人間の欲が引き起こした事だと自覚し

、もっと環境問題に目を向ける必要があります。

真備町に入る前は異様な光景がありました。
IMG_5768.jpg
瓦礫の山
IMG_5766.jpg
一階はほぼ使えません。下が濡れているのは天井に溜まった雨水が落ちてきました。
IMG_5759 2

この写真は一部ですが、地球環境悪化を軽んじた人災ではないでしょうか。

岡山県倉敷真備町へ・・・

 西日本集中豪雨で被災された方、犠牲になられた方には心より哀悼の意を

表します。

 わが京都市内でも豪雨特別警報が約一週間、携帯メールが鳴りっぱなしで

した。宇治の崖崩れを目撃し、舞鶴市の友人宅が床上浸水し大変でしたが、

日頃、災害があまり無い広島、岡山が大変な水害被害のニュース。FBにて友

人がSOSをしていたので大阪の友人と昨日取り敢えずボランティアに行こうと

朝3時に京都を出て大阪の友人宅経由で軽トラックで岡山の総社へボランティ

アの集合場所に着きました。真備町に近づくと絶句するような観た事が無い光

景が広がりました。緑はなにもありません。緑は土色に変色し、土ぼこりが舞

い、街の至る所に瓦礫の山、家々の一階は皆開けられ家財道具も解体、土壁を

除けないと駄目ならしく土煙が舞う、新しい家も皆同じ、車も水没の跡が生々

しい。県外からのボランティアも多いがとても足らない。家の中の解体作業に

入り、壁の崩し、トイレの解体、洗面所、風呂の解体。素晴らしかっただろう

の家が柱だけになる。悲しいがこれがボランティア活動。復興を願いながら家

を傷つける・・・何か寂しい。

軽トラック5台2トンダンプに瓦礫をピストンしたがもはや瓦礫を置くスペース

も無くなって来たようだ。道路わきに捨てるのが駄目だと言っても住民の生活を

考えると誰も文句も言えない。

しかし異常な暑さ・・・ボランティア活動時間も15分作業15分休憩総計4時

間と熱中症予防で決められていた。防塵マスクを取ると多少の粉塵をすうが顔が

涼しく、息が出来ほっとした・・・これも経験。被災者を思えば贅沢も言えない。

午後2時に本日の撤収。岡山県下の人全国から応援部隊が来ているがとても人が

足りない。政府が20億円復興の為に支出、馬鹿言うなそんなんで足りる筈無し

、こんなとき酒を飲む姿をスイートする政府にうんざり。

真剣に考えなさい。作業着来て視察だけで帰ったらあきません。

西陣織シリーズ 名刺入れ 縁(ゆかり)

 集中豪雨が終わればかんかん照りの夏日、70手前になると身体に

こたえます。皆様もご自愛下さい。

 さて、私共は西陣織帯地メーカーとの共同プロジェクトでiPhone

スマホケース、御朱印帳、ジャバラノートと京都の伝統と美を生かし

た製品を創り出していますが、帯地メーカー様とのコラボで名刺入れ

を販売する事になりました。

この商品はオリジナルとして杉の香りがする名刺入れも販売の予定で

近々販売開始の予定です。ご期待下さい。

創美ポスターol


プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR