人と人との会話

 NET等の普及により益々人と人との会話が少なくなってきたようです。

金融機関も電子化が益々進むようで少人数どころか無人店舗が増えるのも

遠くないように言われます。私は古いようですが人間間のコミュニケーシ

ョンを楽しみながら商談、遊びも行なってきたものには寂しい限りです。

デパートは売り子と購買者が相談、品を見せて成り立つ商売ですが、それ

さえもパソコンで買えるのが今の世の中です。手っ取り早くて良いのです

が同じ商売をしていても何時も違和感を感じます。

先日の新聞で個人売買の○○○○と言う会社が設立僅か3年でジャスダッ

ク市場に上場と聞きました。

簡単に売って簡単に買う・・・・・ものすごいシンプルで購買者も売り手

も手っ取り早い手法ですが・・・本当にこれでいいの?と思います。

政府は物価上昇率を上げるのが我が国が生きていく道と言っているが、N

ET社会を考え直さない限り無理だと思うのは私だけか・・・

少し相談を受け、多少の意見を述べました。
スポンサーサイト

京都の春 菜の花

 桂川、久世橋方面に自転車道路に行く迄、左右を見渡すと菜の花が

満開だ。桜と交互して満開になるが一面黄色、黄色、で埋め尽くされ

壮大だ。菜の花に近づくと蜂が蜜を吸っている風景を観ると植物も虫

達も生きているのは一体と良く解る。

 自転車道路を走ると川沿いに畑を耕す姿も私達が素人菜園で作って

いるのとは違い手際が良い(笑)自転車で走ると自然が良く目に写る

。自転車道路を進める行政に感謝だが、いかんせん一般公道ではマナ

ーを無視した事故が多い。自転車も凶器となる事を認識しヘルメット

の着用、保険加入は最低条件だ。

下記の画像は弊社4月のエントランスポスターです。菜の花、自転車

と虎もヘルメット被っているイラストを用いた。

創美ポスター4月
制作部 乾 誠之作

京都の春 流れ橋

 初夏と思うようなポカポカ陽気が続き、今年の桜の満開も2週間程早く、

筍もびっくりしてニョキニョキと出て来たみたい。

例年雨が降り、葉桜となる事が多いが雨が降っても小雨がパラパラという

感じだ。先週土曜日とある会の宴席があり円山公園のしだれ桜を見たがも

う葉桜でも結構寒く冬に逆戻りで出かけた筍も成長が止まっているようだ。

気象学者の話しでは寒暖の差は地球温暖化の現れらしいく、小社の社員は

温暖化防止の為に小さな運動をしている。自転車通勤、会社の電気のLED

化、営業ではなるべく公共機関、自転車、車は電気自動車、ハイブリッド

車、と小さな事からコツコツとCO2削減に取り組んでいる。

 さて自転車で少し寒かったが木津川にかかる通称「流れ橋」まで行った。

川沿いの桜は散っていたが土筆、菜の花が目を出していたが暑くなったり、

寒くなったり草花も大変だろう。

「流れ橋」は時代劇の撮影によく使われ、必殺仕事人にもよく使われた時

代を感じさせる橋だ。橋は車、二輪通行は禁止、自転車は押して通るのは

許される。これからの季節は木津川の自転車専用道路を利用してポタリン

グを楽しめば新しい発見があるだろう。
IMG_4055.jpg


京都の春 醍醐寺

 BS朝日、中村芝翫が京都を案内する「京都ぶらり探訪」を偶然に観た。

山科区にある世界遺産醍醐寺の案内で、歴史とさくらで構成された番組だ。

恥ずかしながら醍醐寺の場所を知れど境内に入った事は無し。明くる日、昨

日急遽訪れた。散り初めのニュースを知っているのか、平日なのか駐車場は

結構すいていた。駐車場から参道を歩くと参道自体が花化粧しているように

落桜がピンクに染まっている。ここも外国人が多くさくらのむすびが感じら

れる。時間もなくゆっくり見学する事無く早々に立ち去ったが今秋の紅葉の

季節、来年の桜満開の頃、是非ゆっくり観てブログにアップしたい。
醍醐寺洛桜

醍醐寺五重塔

醍醐寺山門

醍醐寺庭園2

醍醐寺庭園

醍醐寺池桜

醍醐寺桜

 全てiPhone

京都の春 むすび

 背割堤にお花見に行き、僅か4日しかたっていないのに葉桜になりつつあると

聞き寂しい思いがする。

日本の桜、京都の桜を観に大勢の外国人観光客が訪れ、美しさに感動され美しい

日本の印象を持たれる。

そう、桜こそが民族の違い、肌の違い、言葉の違いを乗り越えた”むすび”の花と

なっているようだ。

国益だけを重視しては、”むすび”にはなり得ない。紐を糸を結ぶのでは無い、紐

糸の結び方は色々あるようだが、ほっておいたら絡み付いて解くには容易ではな

くなる。そう、人間観の誤解もほっとくと元のさやに収まらなくなる。早い目の

話し合いが解決になるのだ。

要するにごまかす事は日本人には合わないと言うことだろう。

ごまかすといえば、ネット上では桜の写真が次々とUPされているが、PCで簡単に

補正できるようになったが明らかに奇麗にごまかしましたと言う写真も乱立してい

る。しかし見ているものは補正と直ぐ解り、気持ち悪い写真となる。

人間同士のふれあいも同じで正直が一番、ごまかしはいらない。

先週の琵琶湖疎水十石船。iPhone
疎水十石船
プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR