「地球温暖化対策とエコドライブ」

 先日、伏見工業会の例会で京都市環境政策局環境企画部の若林完明様を講師に「地球環境対策とエコドライブ」の演題で講演会がありました。
 会員の80%以上が出席で環境問題での会員の意識が高いのがよくわかります。
少しだけですが、エコドライブの要点です。

 ①ふんわりアクセルEスタート。
 ②加減速の少ない運転。
 ③早めのアクセルオフ。
 ④エアコンの使用を控えめに。
 ⑤アイドリングストップ。
  ※注意 アイドリングストップ時はエアバックが作動しない車があるので注意!
 ⑥暖気運転は適切に。
  ※今の車は殆ど暖気運転の必要はありません。
 ⑦道路交通情報の活用。
  ※ラジオの渋滞情報、ナビの渋滞情報の活用。
 ⑧タイヤの空気圧のチェック。
 ⑨不要な荷物は積まずに。
  ※トランクにゴルフバックを入れたままではないですか?
 ⑩渋滞をまねく違法駐車に注意。
  番外・・・ガソリンは満タンにせずにこまめに給油。走行距離に違いがあります。

 この他にも京都市には何ヵ所かの電気自動車の急速充電場所を設置しておりこれから順次増やしていくらしいです。

 下記のステッカーは京都市のエコドライブ啓発ステッカーです。全会員にいただきました。
 私も洗車が済み次第貼ります。

 繧ィ繧ウ繝峨Λ繧、繝悶せ繝・ャ繧ォ繝シ_convert_20100212135050[1]


 

 

 
スポンサーサイト

感・即・動

 感・即・動は私が社会人になった時に教えられた言葉です。
読んで字のごとし、「感じたら、すぐに動く」の意味ですが、これが中々出来ません。
 先日、クライアントから当方の単純なミスプリが僅か2枚見つかり電話を頂き原因は印刷の工程上のミスとすぐにわかりましたが、クライアントにはわからないと思い即座にお伺いし謝罪と今後の対策について話をさせていただきました。 この時に印刷用語を並びたても私共の都合となるでしょうし、わかりやすく説明させていただき即座に対応したことで事なきをえました。 社員全員に即座に報告と対策を金曜日の会議議題で討議したい。

 昨日、思わぬところから大至急一時間で名刺をしてほしいとの依頼がありました。さてどうする?オンデマンド出力で出来ますよとは社員の声。パソコンで校正のやりとりを直ぐにして一時間で完成。単純ですが今までにはない対応力が私共の社員にもできてきたと一安心。
 クライアントが来客され嬉しそうに御礼をいわれる姿に恐縮しつつ、社員がその笑顔に満足そうでした。

 以上の二つの出来事はほんの小さな事で終わらせるのではなく、今後の事業展開にもおいても大切な事として大切にしたい。

 「感・即・動」
 「感・即・動」とは「感じたら、すぐに動く」という意味だけでない。
 「感じさせることで、人は動く」という意味がある。
  感じさせれば、人は動く。
  感じさせなければ、人は動かない。
  理性で説得しても、人は動かない。
  感動させる力を持ち、感動させうる人間となる。

        芳村思風氏の言葉より引用
 
プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR