魚釣りで誉められ、喜ばれるとは。

 しばらくぶりの更新です。昨日は久しぶりの雨でしたが今日は晴天となりお湿り程度になりました。
梅雨の最中ですが蒸し暑いだけですが熱中症対策だけは気をつけて下さい。

 私は舞鶴方面に沖釣りに時間を見つけては行き、あいぶん丸さんによく御世話になります。どういうわけか今年は全く魚のご機嫌が悪いのか、私の腕が悪いのか、水温が低すぎるのか、汐の流れが悪いのか、それとも地球温暖化で海水に影響しているのか、自分の家プラスアルファのお土産程度しか釣れない日が続き、船頭さんも悩んでいたようです。しかしながら一日違いで海の状況は一変しますので今日こそはと意気込んで行くのですが寂しい釣果が続きましたが5月の終盤ごろから状況的には良くなり、先日はそれなりの釣果がありほぼクーラーが満タンになり帰りました。下記の写真はその時の鯛の写真です。
 釣れたら釣れたで捌くのを悩みます。女房と二人暮らしでは食べるのはほんの数匹でOKです。帰りが遅くなるので友人宅におすそ分けするにもあくる日になり、夕方になると鮮度の問題もあり、自分の時間調整にも問題があり一悩みしてました。
 最近ではある団体にクーラーごと持っていくことが多くなり、先日の鯛は急速冷凍されていたので今日のお祝い事で使用されました。皆さんにありがとう、美味しかったと喜ばれると本当に私も嬉しく思います。自分の趣味も人の役に立つんだと喜んでいます。次の釣行は中々時間が取れないのが一寸悩みですね。
burogu.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR