秋の気配・・・

秋の空

 上記の写真は小社近辺榎橋からスマホで撮りました。
早くも秋の気配が感じられる夕方で景色だけ見ると平和そのものです。
去年の8月の初めは夕日が照り輝くこの川が大雨により決壊寸前となり土嚢まで積み、多くの被害がありました。
一昨日未明、広島地方に局地的豪雨が降り多くの犠牲者があり、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
しかしながら、私は人間の業の現れが地球の温暖化を加速させ天候も不順にさせているように思えてなりません。
マスコミは何も言いませんが世界中で異常気象が現れ被害が至る所にあり、農作物の被害で食べるものも不足しつつあると聞きます。今こそ仕事においても、生活においても、食生活においても人間自身が環境問題を真剣に取組生活しなければならないと実感します。
スポンサーサイト

動物の生態を邪魔せず、環境に配慮した「アニマルバリア」

 今更ながらですが本当に暑い夏を実感すると共に、台風が異常発生し九州四国地方では大雨被害が多数発生し地球の温暖化が加速しているのを誰もが実感しているのではないでしょうか。
 前置きはさておき、今回は小社WEBSHOPの新製品ニュースとして発信させていただきます。

 私は健康の為、伏見区でほぼ毎日ウォーキングをしていますが、今日は涼しいと思っているのに生温かい空気が住宅街にあり、エアコンの室外機が原因となって人間を冷やしているかも知れませんが、本当は地球を暖めているのを実感します。暑いウォーキング中に気がつくのは、民家の室外機が設置してある小庭の横に水を入れたペットボトルをよく見ますが、その原因は野良猫の悪戯で、野良猫も慣れたもので寝たり糞をしたりして人間とイタチゴッコとなっているようです。
 先日TVで我京都の鴨川畔で京野菜を育てられている農家が特定外来生物ヌートリアの被害で頭を悩まされているニュースがあり驚きました。ヌートリアは南アメリカ原産で日本では本来いない動物ですが人間の欲望がペットとして飽きて放置したのが原因です。
しかしながらせっかく生きているのもです殺すのではなく人間と共栄共存が原則ですので人間に迷惑掛からないよう生きるのを動物も知っているでしょう。
ネズミ・野良猫、野良犬、ヌートリア、げっ葉、みんな人間が原因で可哀そうです。放置をやめるのが一番です。
 今回ご紹介しますアニマルバリアは環境に配慮しソーラー式充電となり超音波と光で動物に大切な庭、農作物への侵入を遠慮してもらうのを主に開発した製品ですので小動物の被害でお困りの方は是非WEBSHOPをご覧ください。
アニマルバリアブログ用





古都にも夏が・・・・・

 毎月恒例の繁栄祈願祭をして月初めとし業務しております。
小社エントランスのポスターも模様替えです。私は指示するだけですが(笑)暗いデザインにするな、シンプルでも良いから季節が即分かり明るい画像を使用し、来客の皆さんが笑顔で明るいニュースを持ってきてくれるのを願っているからです。
創美8月ポスターブログ用

 今回の担当は乾誠之でした。


 今月も暑いですが、暑さに負けず元気いっぱいに頑張ります。
プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR