爪楊枝画に挑戦。

 水墨画、クロッキー、等この歳になり、陶人形作家の金谷禄山先生の指導で描いています。
なにせ飽き症の私としては良く続いていますが、細かい作業は昔から大の苦手ですが、細かい作業で何かごまかせないことは無いのかと思っていると、いつも食事後にシーシーやっている爪楊枝でごまかせは出来ないかと思い一寸するとこれが七中面白い。先日は季節がら松茸か栗を描いてみようと思い描いてみた。まあ笑ってやってください。この先練習するとまだまだ色々な事が発見できそうだ。
栗手描きイラストs
スポンサーサイト

西陣織・二つ折り・スマートフォンケース 新発売

 すっかり秋らしくなり、松茸料理の撮影、ポスター、カタログの制作をしていますと季節の移り変わりの早さを感じます。
円安効果でしょうか、京都では中韓にくわえ欧米人観光客も増えてきたように思えます。繁華街、観光名所に外国人観光客が着物を着て散歩されているのをよく見かけますが、着なれてないせいもあるでしょうが、帯の乱れ等が素人目にも気になりますが、日本の着物を着て歩きたいと言う気持ちは日本人自体が学ばなくてはならない気がします。
 昭和43年頃私が働き始め京都の西陣には機織りの音がいたるところに聞こえ、室町通りは着物問屋、着物商社の建築ラッシュで毎日どこかの問屋が○○会新作発表会があり、通りでは車とともに自転車、運送会社の車でごった返していました。着物業界が隆盛をきわめた頃でした。
 今や御茶会、お花の会以外に京都のホテルでもあまり着物姿の方を見うけなくなり、結婚式でも新婦はドレスが大半となり親族の留袖姿、友人の振袖姿が少なくなり時代の流れとはいい寂しくなっています。

 何か月前ですが親の代から京友禅を染めている友人から京友禅を着物以外にできないものかと相談を受けた同時期に昔からお世話になっている西陣織のお客様から同様の相談がありました。巾着、カバン、名刺入れ、櫛入れは昔からあります。それ以外・・・・・真剣に考えたときに私のスマホが鳴ったとたんに落とし傷ついてしまいました。うーん・・・スマートフォンカバーの製造を行っている友人を思い出し即会ったところ、一つ返事で今までにないスマートフォンケースをつくってやると約束してくれたのが下記の西陣織アイフォン5専用スマートフォンケースです。
 古都の職人魂で創作した西陣織と全世界のスマートフォン市場を席巻するアイフォン5と見事に融合させてくれました。
私たちが依頼した西陣織の手触り、風合い、美術を失わず、手帳タイプで二つ折りで使いやすく、アイフォン5の機能を失わせない西陣織スマートフォンカバーとなりました。


http://www.eshop-sobi.com/SHOP/sobiphca.html
最新ブログ用スマホ画像

最新ブログ用スマホチラシ画像




歴史的建造物を残さずに観光客は来るのだろうか

 早や9月となり小社エントランスのイメージポスターも模様替えとなりました。
9月ポスター
 8月を思い起こすと関西地方では熱帯夜が一日もなく、ゲリラ豪雨が至る所であり、広島地方では甚大な被害がおこり、京都府でも福知山地域では二年連続で集中豪雨となり、家屋の浸水、土砂災害とともに多くの犠牲者あり、御冥福を祈るとともに早急な復旧を望みたい。
 この出来事を単なる天災で片づけるのは全くお門違いで地球の温暖化がもたらしたことは科学的に間違いなく、日本の一部の地方で起こった出来事ではなくマスコミでは報道してないが世界の至る所で起こっているのを認識する必要があるだろう。企業も私たちも温暖化の認識をもっと持ち温暖化阻止へ小さな事からでもCO2の減少に心がけるべきでしょう。

 さて、何とか明るい秋へとの思い出ポスターを制作しましたが、小社の近辺は歴史的な風情がある酒蔵が沢山あり観光客を楽しませていますが、ショッキングな事に酒蔵が取り壊されマンション等に建て替えられるのが多々あります。日本人の日本初離れで伏見の酒造メーカーも企業努力ではどうしょうもないようで心が痛みますが、京都市では景観条例を条例化して建物の色、看板の色、大きさ、光りものの禁止とし派手なものは一切禁止とし行政指導しているのが現状ですが、中小企業では補助も無く困っているようです。光りものの中では市内の多数の地域は太陽光パネルの設置もままならず、
目に見えるものは皆古都の色にとしているようですが、酒蔵は伏見の歴史的な建物です。なんだか変な行政になっているようになってきているようです。決して私は左翼的な人間ではないのですが・・・・・
酒蔵2a (2)
酒蔵2a (1)



 
プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR