原点回帰

 定年、引退、退職、・・・・・友人と会うとこの言葉がよく使われるようになる。
お陰さまで小さいながら商売をしていると私には関係がないが、いつしか引退をしなくてはならない時が来るだろう。
18歳からカーデーラーに勤めてから営業畑を歩み、社長業をしても第一線の営業をしているつもりだが、よくよく考えれば二十歳ぐらいのときには今の私の年代とは話も合わず話もしたくない年代であり、40代くらいの頃は私の歳は建前と本音が全く違う話し方と態度であったろう。

 75前後に引退した私の人生の師匠に会うといつも言われるのが自分が歳と感じたら負け、何時までも若くいたいのなら若い人と付き合い、身なりも小奇麗で若々しくして偉そぶって小言を言わなけりゃ若い人はついてくる。近頃私の金言となっている。お陰さまで一寸した病気もウォーキングをするようになり体力も回復し、10キロ以上減量してからお洒落にも気を使い、平服はジーンズ、夏はTシャツ、シーズンに合わせた服を選ぶようになり自分で言って恥ずかしいが違和感がなくなり、仕事着のスーツ、ネクタイも若々しいのを似合うかどうかは人が決めるものだが着るようになった。

 しかしながら印刷の営業マンとしては若い担当者には社長としての肩書はなかなか受け入れてくれないのが現実でクライアント訪問に行っても上のお偉方との世間話しか出来ないのが現実です。

 この歳で自分の営業特性を考えたとき、どのような業種なら自分が受け入れてくれるのだろうと考えたとき、小社のWEBSHOPで取り扱う和製本から生まれた写経帳、納経帳、川柳帳とむすび箸置きと干支土鈴を神社仏閣への案内であり、京都を考えて創作した西陣織のスマフォケースを土産物店に卸すことでした。

 こんにちは・・・何十年ぶりの飛び込み訪問です・・・一昨年から時間を見つけて訪問しているが中々感が掴めないのと恥ずかしいのがいまだにあるが、パンフを見せて話を聞いていただくと売れる売れないを別にして、嬉しい、営業マンをして良かったと思え、まだまだ商品を開発して神社仏閣、土産物店に役立つ商品を開発しなければならないと毎日祈り考えるようになっている。営業は歳食ったら歳食った営業があると貪欲に考えていきたいと思う今日この頃でした。

清水寺参道飛び込み営業中に撮った写真です。
清水参道ブログ用
スポンサーサイト

動物の糞尿被害がここまで・・・・・

 私はもう15歳の老犬を飼っており、朝夕の散歩は欠くことは事はありませんが、近所には犬の散歩には絶好の河川があり朝早くから夜まで愛犬を散歩されている姿をよく見ます。まず散歩の皆さまはリードを付け片手には糞をとる袋を持たれていますし、放し飼いの犬もあまり見たことはありませんが、不思議な事に河川道路の端は動物の糞は散らばっております。原因は何か・・・・人のいない夜に放し飼いしているか野良犬、野良猫が夜に用をたしているのかわかりません。

 先週の土曜日にもう紅葉観光の人々も多くないだろうとお世話になっているおばちゃんの高級犬(犬種はわかりません)と真如堂に行くと、門前には犬猫の散歩お断りと赤で書いてある大きな看板と案内のおじさん・・・・あーあ行きたかったのにとあきらめかかったのですが思いきって犬連れでは入堂はだめですかと聞くと私の左右の手を見て優しくリードを持って糞の始末をしてくれる方はどうぞと優しく言ってくれ、晴れて入堂できました。時期が過ぎたのか少しまばらな観光客でしたがまだまだ赤の落ち葉と落ち着いた紅葉を楽しめ、一緒に散歩に行ったハリーも観光客に大人気でした。

 門前警備のボランティアのおじさんに聞くと、この辺も住宅街で犬猫も飼っておられる人が多くほとんどの人が糞の処理道具を持ち散歩をしているが、夜になると飼い主不明の犬猫が多く朝は糞処理から始まるようだ。

 私共の宣伝になり恐縮ですが、犬猫も人間の手前勝手な手段で捨てられた現実もあります。動物に優しく環境に配慮し電池とソーラーで動き動物にも優しいアニマルバリアが発売以来好評を得ていますが是非もっと広まればと思います。
真如堂門前
真如堂ブログ用山門
晩秋の真如堂の紅葉
真如堂ブログ用境内
一緒にお散歩のハリー
ハリーブログ用
="アニマルバリア">アニマルバリア
アニマルバリアブログ用

紅葉からクリスマスへ

 京都の街も真っ赤に染まった紅葉の季節が終わりつつありますが、寒さにも関わらず円安のせいか外国人観光客は有名神社仏閣、繁華街には多数みうけられます。

 京都の有名企業ローム、京セラ本社前では恒例のイルミネーションが美しく点灯されるようになり年末を感じます。
イルミネーションもLEDが主流で青色発光ダイオードで年々きらびやかになってきているようです。

 繁華街を歩くと小社も販売しているLEDライトパネルが活躍し観光客に優しくメニューを照らしてくれています。
小社のエントランスも残業中はLEDライトパネルに入ったポスターがお客様を迎えてくれるようになりました。

今回のポスターはクリスマスのイメージを前面に出しました。
12月ポスター縮小

尚、小社の取り扱うLEDライトパネルは下記のように機能が改善されましたので御報告します。
LED新

和製本専門メーカーとして御朱印帳を開発

 早や師走となり気持ちだけあわただしくなっている。
昨日の日曜日が京都の紅葉めぐりも最終となるでしょう。
勝手知ったる京都の寺院も紅葉の季節が一番私の好きな美しさとなるわけだが、今年もお客さまとともに訪問したが毎年ありがたいことにいっぱいの観光客が来られ人を見てるのか紅葉を観てるのかわからないようになってきているのが正直な感想だが、一年一年紅葉の見頃が遅くなってきているのが気になる。
 和印刷、和製本を永年携わり、幾多の神社仏閣にお世話になり御朱印帳もオリジナル商品を作らせていただいてき、簡単に増やせる朱印帳を作れないの?と疑問をいただき、小社オリジナルの御朱印帳悠々自手記を開発しました。
 ある寺院を訪問すると列をなして御朱印を待っておられるのを目にするようになりましたが、何冊も手に持っておられる人も多いようですが、私たちの開発した御朱印帳は簡単にページを増やせ自分で綴る楽しみを加えましたので是非ご覧あれ。
ご朱印神2
ご朱印神

プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR