印刷営業はコンサルより強し‼️・・・Ⅴ

 このタイトルをつけてたかが印刷屋の親父がと思っているコンサル業の

方が数多くおられるようですが、念のため学校出たてのコンサル企業の社

員さんがマニュアルとパワーポイントのみでさしたる経験も無くセミナー

を開いている事に違和感を感じ、質問しても通り一遍の答が帰ってくるだ

けのセミナーも多く、これで高額のセミナー代?と思う事が多々あります。

印刷の同業者もチョイ言い過ぎと多少ありますが、その通り印刷営業はあ

らゆる企業から注文を頂き企業のニーズに合った提案をあらゆる経験、勉

強からプレゼンテーションをしているんだと胸を張っています。

  阿波踊り中止の危機

 営業中のラジオで聞き、マスコミにも流れているようだが、徳島市の阿

波踊りの赤字が膨れ上がり、中止かと騒がれています。

日本国民が一番良く知って、海外の旅行者も参加され、あれほど多くの人

達が参加してるのに何故?と疑問に思います。原因は定かでは無いのです

がT新聞が席を買い占め、傍系会社の看板独占権等があると聞きます。

本当ならば日本人として寂しい限りです。

何とか正常に阿波踊りが続くよう願うのは国民の願いでしょう。

         五条坂陶器祭

 お陰さまで今年もポスターのプレゼン案が採用されました。

清水焼のメッカ五条坂の一大イベントです。

お買い得品、京都の別嬪さんも多数来られます。

是非おいでしゃす。

陶器まつり2017
スポンサーサイト

帯のメッカ西陣・自転車行脚で見つけ西陣織御朱印帳試作。

 昔から営業に廻っているので西陣界隈は私の故郷のようです。

私共のサイトで一番人気の西陣織スマートフォンケースの次に

人気の御朱印帳(悠々自適)">御朱印帳(悠々自適)の表紙の新柄を探しに新しい生地

を求め昔から世話になっている織元から、昔の営業スタイル飛

び込み営業を思い出し、織元を何件か訪問しました。「お世話

になります、創美と申します、私共は西陣織スマホケースを始め

西陣織を幅広く伝えるため新商品を開発、販売しています」そう

ご挨拶するとあんたとこかいな?スマホケースを作ってるのはと

結構西陣織界隈では有名らしく自分でもびっくりしました。

しかし此処からは同じ京都人と言っても難しい、西陣織の価格を

正札で出され一反単位と言われると売れる柄、売れない柄もあり

正札、反単位で言われても正直困ります。変な話し柄を間違え売

れないものを仕入れると不良在庫になると会社に帰ると女性部隊

に怖い顔されます。(笑)

 試作品ですので何とか安うなりませんか?現金用意してますの

でと言うと怒られますが大抵安く分けてくれます。裂地でエエ柄

ありまっせと奥から出していただけました。西陣は昔からの商い

方法は私も良く知っています。商品売買は浮き貸し、〆支払い日

、現金払いとあり勿論現金払いが一番安い・・そこでは永年の付

き合いは関係なくなってきます。手形でいただくより安心で即現

金は何処の業種でも一緒です。

取引が完了するとおおきに、又来ておくれやす。と玄関先迄送っ

てくれ、あんさん自転車かいな、気いつけてお帰りやすと言われ

ます。何件か廻っても同じ言葉で商談成立です。

 古くさい西陣で商いの原点を見つける事もあるのです。
裂地

自転車の魅力、再発見

 初老と言われるても不思議ではない歳になってきました。

自転車を購入して約三ヶ月、休日は京都市内の他にも丹波篠山までも足を

伸ばす事もある。

何故か・・・忍び寄る歳を感じる事も多く足腰が弱って来た事もあるが、

環境汚染を考えるとCO2削減も出来る。

 もう一つ自転車で移動すると今迄見えなかった京都を再発見する事も多

い。知っているつもりの街並の路地、路地裏に昭和の臭いがする建物、井

戸がいまだにあったり、小さな空き地に花が咲き、蜂が蜜を吸っていたり

車では見えない本当の京都、歴史が垣間見える事も多く、気軽に駐輪場に

入れて観光地を回り料理屋、土産物屋、等をみて廻るとなーるほどこんな

メニューがあり観光客が目当ての物なのかと再発見したり土産物屋を見る

とこんな物が売れ筋なのかと再発見。パッケージを見るのも商売柄勉強に

なる。

 自転車専用道を走ると見た事もなかった花、水藻があり鳥が往来し、優

しい鳴き声が聞こえる。今迄感じた事がなかった。

 私共の社員もロードバイクで通勤し、休日は自転車に乗り健康的な時間

を過ごし、新しい発見をして仕事に繋げている。

 自転車の良さ再発見です。

社員のロードバイク
自転車通勤

丹波ささやまの森周回道路
IMG_4184.jpg

一粒の苺

 一粒の苺が極小の庭に出来ました。(笑)

ども結構嬉しいのです。初めてに等しい小さな農作業からですし。

先日、宇治田原で土地の耕しから仲間と一緒にサツマイモを植えたが後6ヶ月位で

出来るらしくメチャ楽しみです。

 小学生の頃家の前に小さな空き地があり、親父が葱、玉葱、馬鈴薯等を作ってい

たのをおぼろげながら覚えています。私と良く似た性格の親父が確か白菜を作って

うまくいかなくメチャ怒っていたのを覚えてます。せっかく丹誠込めて作ったのに

何でうまい事できんのやー(笑)今でも怖い親父の顔が残ってます。

 私が他の事で失敗すると始めは誰でも失敗するんやでー、諦めたらあかん何でも

コツコツ七転び八起きやと言っていて自分が失敗すると烈火の如く怒る親父でした。

しかし反面教師にもなり何事も実践してくれた親父に感謝です。

 小さな一粒の苺です。もう少し大きくなればいただきます。

土に戯れ、土と遊ぶ・・・又新しい発見がありました。

IMG_4155.jpg


和紙の再認識

 印刷会社は基本的に洋紙を好みます。何故か・・・よれ凸凹が無く印刷し易い。

京都では伝統的な黒谷の和紙が有名で舞鶴に行き時に立ち寄りますが本当の手作

になり又熟練工の技があります。漉きには老練な技と時間を要し高価なのがよく

わかります。しかしながら洋紙会社の和紙サンプル帳は種類が沢山有れど製造中

止の商品が多々あります。何故か・・・使いにくい、高い、売れないが原因です。

 私どもは西陣織等とのミックスで純和風の商品作りをしていますので困る時が

ありますし残念です。

 昨日、旧来の知り合いである和紙に写真とのプリントを開発された久楽迎古氏

と再会しました。彼の作品は和紙の凸凹、漉きの不安定さが独特の写真となり幻

想的な作品となっています。一度彼のホームページをご覧頂ければ一挙にファン

ななられる事でしょう。

日本人は和紙の美しさを知っています。近々に黒谷に行き私どもの新しい事業の

ヒントになれば・・・・

久楽迎古氏の著書 地球4周一人行脚
IMG_4150.jpg

うんこドリルと共用でお使いのジャバラノート「ぬくもり」

 うんこドリルがマスコミで大ヒットしているせいか私共が開発し一昨年から

販売しているジャバラノート「ぬくもりが相乗効果か検索数も増え小社ネット

販売でもAmazonサイトでもSEO対策も金をかけずにしていますが売れ行きが好

調になってきています。

 何故か?・・・

 昨日、私がかねてより計画していた菜園を作るため桑、スコップを片手に農作

業をして子供達も参加しました。今の子供達は土にふれあう事があまり無いよう

で嬉しそうにスコップ片手に農作業を見よう見まねで手伝ってくれてました。

「秋になれば美味しいお芋ができるんやで」とお母様が話すとうんと答え収穫を

楽しみにしているようです。その時土の中から動物のウンコらしいものが出て来

「お母さん見てみてクサーイうんこや」と笑いながら話しているのを見た私は

うんこドリル使ってるの?と聞くとそうやで、おっちゃん知ってる孫との遊びで

知っていた私は例を一つ二つ言うとおっちゃんすごーいと一挙に仲良しになりま

した。車の中に偶然にもジャバラノートがあったんでこんなんもあるんやと見せ

ると物珍しそうにアコーデオンみたいやと答え、横にいたお母さんがうんこドリ

ルをジャバラノートと共用したらクイズ形式のドリルが出来るんではと嬉しい答

があり一冊差し上げました。

大地で作業、大地の暖かさ、太陽のありがたさ、水のありがたさを知って奇跡が

起こったような半日の農作業でした。
宇治田原

自動車セールスから印刷営業へ・・・

 自動車会社の販売促進部、総務部の仕事もさせていただいた事がありますので

少し話します。

初めての職はカーデーラーでのセールスマンでした。

学校出たてのボンでしたが高度成長期でしたので良く売れましたが、今のセールス

とは全く違いタナックカードと言う他社の車検のリストがあり一軒一軒乗り換えを

促す営業と俗にいう飛び込み営業が主流でした。営業の足は自動車ではなく新人は

京都市内の市電、バスが乗れる全線定期でした。今や懐かしい市電もありませんが

、(笑)18歳のボンが結構販売出来たのは俗っぽいですが、遊ぶ金が欲しい、そ

の為には人より売ってコミッションを受け取りたいと言う思いでした。そこから知

恵も浮かびました。当時は今のように販売店が多くなく結構電話での問い合わせが

多く電話交換の女性に手みやげを買って帰るとお客様のニュースが私に来ました。

展示会があると駐車場迄お客様を迎え接客。ショールームを覗いてはお客様がおら

れたら一番に接客。こんな事を繰り返していました。

この時思ったのは自動車会社はもっとショールームを多くお客様がくつろげ気楽に

車相談が出来るようになるべきだと思い上司に言うとお前の考えは10年早い、そ

れより飛び込みにもっと行ってこい。当時はこんなものでした。

退職して印刷営業になった理由は又にしますが、このデーラーに可愛がられたせい

か入社案内の受注を頂き販売促進部ではチラシ等も受注し、自動車セールスマン時

代の疑問を夜遅く迄販売促進部員の皆様と討論し企画が成功した事で印刷営業の基

本を徐々に知ったように思います。

 車の営業マンと印刷営業マンの違いは何か・・・メーカーが作った物を売る・・

しかしメーカーの作った物を愛さなくては物は売れない。

 印刷営業はクライアントの要望を耳で聞きマーケットリサーチをしてのプレゼン

が全てが決まる。   この違いです。   又
1001730_493452817410627_898852880_n_convert_20170512185556.jpg

印刷営業はコンサルより強し‼️・・・Ⅳ

 印刷会社は知らない方も多いでしょうが、広告代理店よりも横のつながりが多い

職業かもしれない。印刷だけではなく時にはお店のオープンの記念のノベルティ迄

考え提案する事も多い、私も過去に大手電器メーカーとの取引の中、合同受注会の

景品を手配するためバッグのメッカ兵庫県豊岡まで何度も足を伸ばしデザイン、価

格の交渉までした事がありました。今では一部のクライアントは安かろう高かろう

が一番でネットで購入が殆どであり、価格オンリーになれば外国製の商品を買って

お客様にノベルティとして提供し、お客様に不評となり商談会の小売業者からのク

レームで以降は国内製品しか扱えないようになったと聞きました。

 インターネットが発達した現在、ネットが悪いとは思わないが顧客に満足してい

ただくためには足を運んで商品を見て提供するべきと思うのだが・・・

このような展示会には印刷会社の営業マンは展示会に出向いてお客様の動向を見て

案内状からディスプレー迄提案します。今ではホームページの制作、告知までする

のです。

 印刷会社の営業マンは這いずり回って商談会の成功の為、あらゆるチャンネルを

駆使しています。コピライター、カメラマン、デザイナー、WEBプランナー、永年

付き合いのある信用のおける仲間との付き合いを日頃大切にしてお客様に提供して

いるのです。

仕事に良い色を塗るのが印刷営業です。
enogu__convert_20170511184602.jpg


印刷営業はコンサルより強し‼️・・・III うんこドリルより母との絆深まる

 好天に恵まれたGWでした。GW前の小社の朝礼では単なる休みとはせず、京都の

よさを今後の事業に生かすヒントを掴む有意義な休暇とするよう訓示しました。

今朝のガレージを見ると見た事の無い真っ新な自転車があり、誰のかと聞くとベテラ

ン社員が環境に優しく、京都の良さを再認識、健康の為に購入したとの事。自転車が

右脳が活性化するかどうかは解らないが車より脳が働く事は確かだ。

 さてGW中孫達が来てオジィちゃん読んでと差し出されたのがうんこドリルでした。

一つ読む度に私も孫達も笑い転げました。なるほど子供達が興味を持ち笑いながら漢字

の学習をする素晴らしい教材です。

TVでも取り上げられ大ヒットの教材となっている。此処にはアナログの右脳活性化を意

識させるものが詰まっている。益々購入者が増える事を望みます。

 昨年始めより、小社が母と子のふれあいノート「ぬくもり」を販売し多くのお母様に

購入していただいておりますが、ジャバラノートの為片方が隠せ、又アコーディオンのよ

うに広げられる利点を生かし、お子様に興味をもたれ、お母様が問題を出しお子様が答え

る事により母と子が一緒に学習する機会が増えたと喜んでいただいているようです。

印刷営業のデジタルとアナログの融合により出来た作品です。是非お試し下さい。http://eshop-sobi.com/SHOP/nukumori.html
nukumori_convert_20170325112042.jpg

GW広島からのお客様

 GW前に以前西陣織iPhoneケースを購入していただいた広島のY氏が

京都にGW中に来るので新柄と買い替えたいと言われていたので店を開

けお待ちしました。

昨年も来られましたが私がお会いするのは初めてで、もう少し年配の方

かと思っていましたが、来られると好青年でした。

古いケースもお気に入りのようで、この風合い、手触りが特に好きです

と言われ、待っていた私も大感激でした。

ゴブラン織り、ネコ柄のiPhoneケースも気にいられたようですが最も西

陣織らしい柄を購入していただき、他の商品も写真に収められ友人にも

紹介したいとおっしゃられ、やっぱり実物はいいですねとお誉め頂きまし

た。

GW中の一番の感激でエントランスのポスター柄も誉めていただきました。

Y様ありがとうございました。

創美ポスター5月_convert_20170505194449


プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR