京ことばの不思議 PART28・・・おきばり

 ”おきばり”は割とよく使う言葉です。
営業マンが外出時に行ってきますと言うと”おきばり”と言って励まします。
頑張ってと意味です。
私は心の中で今日は決算の最終月(創美は違いますが)やで”きばって”数字上げて来てやーと心の中でつぶやきます。
その昔子供の頃は母から学校へ行くとき”おくばり”きばっといでやーと二重に頑張れと言われたように思います。
汚い話になりますが子供の頃便秘の時は”おきばり”きばって出し(笑)もよく言われました。
どちらも同じ意味の”おきばり”・・・頑張っての意味ですが、京都弁って便利で不思議ですね。

下記の3月度エントランスポスターがLEDボードで輝いています。制作の乾が忙しい時に”きばって”制作しました。
観に来ておくれやす。
創美ポスター3月_convert_20160302184114

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

良い案が出るまで、きばり続けます。
プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR