京都のクラフト商品を続々と・・・・・PART7 臭いとじ込み袋

 日々の生活で新製品がふと浮かぶ時があります。神棚に拝礼する時、仏壇に手を合わす時、神想観(宗教的な祈り)をしてる時・・・世に言う神様ごとをしている時が一番多いが雑念が入っているとそうでも無い。

 私どもの商品で”巾ちゃん”と言う臭いとじ込み袋は、京都駅の新幹線乗り場で作業員が巾着のゴミ袋を使用されていたのが妙に気にかかっていたんでしょう。
 私の趣味は海釣りですが、帰りの車の中は汐の臭い、餌の臭い、汗の臭い等がコビリツキ芳香剤をふっても暫くは消えません。魚釣りの明くる日は人を乗せるのは臭いが気になり、納品の商品にも移ってるんじゃないか?着ている服に臭いが移って人を不快な思いをさせているんではないかと気にかかりました。

 神棚に手を合わせた直後にふと考えたのはあの巾着ゴミ袋を釣り専用の臭い防止袋として創ろうと思い出来たのが『巾ちゃん』でした。
 京都船釣りクラブ、あいぶん丸のお客様からの口コミもあり好評を得ています。
※こんな使い方もありました。
座敷に上がるときに上履き入れとして購入していただいたお客様もありました。
この商品は燃やしても有害物質を排出しない商品です。考え方で利用の方法は無限大です。
45.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

焼肉屋さんに行ったときに、上着に匂いがつくのが嫌で、この袋に入れて焼肉を楽しんでいます。お店の方からこういう気配りをしてもらえれば嬉しいのですが・・・。
普通のごみ袋を出されても、服を入れるのに躊躇します。
プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR