FC2ブログ

京都陶芸職人の技

 清水焼の窯元陶泉窯社長谷口哲也氏とは友人を通じての知り合いだが、何故か

気が合います。私が幼少の頃から清水焼の窯元の煙突から煙が出ている所を知っ

ているからでしょうか?友人の陶土を私が販売代理をしているからでしょうか?

共通点は二人とも京都の伝統産業が好き、アナログから本当の美しさが創られる

と信じているからでしょう。ただ一つ全く違うのは彼は野球は讀賣ファン、私は

阪神ファンとシーズンが始まると口喧嘩が始まります(笑)

とはいいながら、私共が食品の仕事が多いので撮影に器を貸してと頼むと何を撮

ると聞いてくれ食品に合ったものを用意してくれます。今回も筍昆布の佃煮と白

ご飯撮影するのでセンスがいいの頼むわの一言で用意してくれました。

清水焼のメッカ五条坂にお店があり訪問すると彼独特の手法とセンスが光った清

水焼が陳列されています。日本の焼き物の産地の地盤沈下が激しいですが、日本

の伝統産業のよさを実感出来る焼き物です。

京都の伝統産業の良さは此処にもありました。

IMG_2955s_convert_20170418181236.jpg


IMG_2916s_convert_20170419083449.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR