大阪と京都との違い・・・PARTⅡ

 京阪電車を利用してよく大阪に商用で行くが、京阪電車車中でふと考えた。

今は何の抵抗もなしに大阪で商売させていただいているが、二十歳過ぎの頃、

何のあてもなく大阪に新規開拓に行きました。淀屋橋を降り御堂筋界隈を歩

き新規開拓へ行った事は40数年前の事だが鮮明に覚えている。

御堂筋を南に歩くと左右に大きなビル群・・・京都は建物の高さ制限がある

のでビルの上を見て高さと大きさに京都の違いを感じ、これが商都かとビビ

ってしまいました。笑 京都は都会だと思っていた私はカルチャーショック

を受けました。W笑

 始めて行ったのが真夏の炎天下、今はクールビズでノーネクタイ、半袖で

通りますが当時は大汗かきながらの営業です。別にアポを取っている事もな

く全くの飛び込み営業です。受付で「印刷担当者の方にお会いしたいのです

が」と汗を拭きながら話すと奇麗なお姉さんがお約束はされてますか?今で

は当たり前の事ですが、京都の街の中で車のセールスをしているのとは違い

こんな当たり前の事をした事がなかったのでしたで、目の前が恥ずかしくっ

て真っ暗になり背中中が冷や汗がドバーと流れた事迄を覚えています。

生憎担当者が不在ですと丁寧に答えていただいたのですが、その時はご担当

社のお名前はと聞くのも忘れていました。

その後、暑ーい、喫茶店に入りアイスコーヒーを注文したのですが、ウェイ

トレスはレーコーですね?レーコー 冷たい珈琲の略を大阪ではこう言うん

やと初めて知りました。    次回に
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR