蛇腹製本お経を納品 お礼状をいただきました。

 私共が力を入れて制作販売している、蛇腹製本のお経をホームページから閲覧され

ご相談をいただき納品させていただきました、Y様からお礼状をいただきました。

この度は私共の無理なお願いを聞いて下さりありがとうございました。

○○の出来栄に感嘆の声をあげております。

予想を遥かに上回るほどに素晴らしい出来栄えでした。

本当にありがとうございました。

また何かありましたらお力添えのほどよろしくお願い致します。


                   原文のまま

 嬉しいお便りでした。私共も一層精進します。
kyohon.jpg


株式会社創美 44期スタート

 株式会社創美も7月1日から第44期のスタートです。

22歳から事業を始め紆余曲折、波瀾万丈の会社運営でしたが生き残ったと

思うのが実感でしょうか・・・神様に世間に御役に立つ事業をせよと教えら

れているようで此処迄来たように思います。

 今印刷業者の取り巻く環境は正直大変ですが、都度都度に新事業のアイデ

アを頂き実践して今日まで来られました。

 印刷は木材を伐採して用紙に印刷すると言う環境には逆行しているように

見えますが、環境に負荷を与えない営業活動、印刷を考え取り組みます。

8月にはある認証システムも頂けるようにしていますし、認証を受けたなら

小社ホームページ、ブログにも報告致します。

 今期の創美にもご期待下さい。

思いは真っすぐな道を・・・今期始めのイメージポスターです。
創美ポスター7月_convert_20170711174402

大阪と京都との違い・・・PARTⅡ

 京阪電車を利用してよく大阪に商用で行くが、京阪電車車中でふと考えた。

今は何の抵抗もなしに大阪で商売させていただいているが、二十歳過ぎの頃、

何のあてもなく大阪に新規開拓に行きました。淀屋橋を降り御堂筋界隈を歩

き新規開拓へ行った事は40数年前の事だが鮮明に覚えている。

御堂筋を南に歩くと左右に大きなビル群・・・京都は建物の高さ制限がある

のでビルの上を見て高さと大きさに京都の違いを感じ、これが商都かとビビ

ってしまいました。笑 京都は都会だと思っていた私はカルチャーショック

を受けました。W笑

 始めて行ったのが真夏の炎天下、今はクールビズでノーネクタイ、半袖で

通りますが当時は大汗かきながらの営業です。別にアポを取っている事もな

く全くの飛び込み営業です。受付で「印刷担当者の方にお会いしたいのです

が」と汗を拭きながら話すと奇麗なお姉さんがお約束はされてますか?今で

は当たり前の事ですが、京都の街の中で車のセールスをしているのとは違い

こんな当たり前の事をした事がなかったのでしたで、目の前が恥ずかしくっ

て真っ暗になり背中中が冷や汗がドバーと流れた事迄を覚えています。

生憎担当者が不在ですと丁寧に答えていただいたのですが、その時はご担当

社のお名前はと聞くのも忘れていました。

その後、暑ーい、喫茶店に入りアイスコーヒーを注文したのですが、ウェイ

トレスはレーコーですね?レーコー 冷たい珈琲の略を大阪ではこう言うん

やと初めて知りました。    次回に

メタセコイアに自転車でぶらりひとり旅

 ちょいと時間が出来た先週の日曜日

玉に身体を休めたらいいのにと言われたが、滋賀県でメタセコイア並木て

奇麗なところあるよっと言われた事を思い出し、ブログで検索、うん遠い

なと思いつつ、今からの時間では無理・・・近くの道の駅迄車で行こうと

藤樹の里に停め、いざ自転車で・・・思ったより遠い・・・ちょっぴり歳

を忘れ過ぎと反省しつつメタセコイア並木まで着いた。笑

3キロ近く迄メタセコイア並木が続く、大汗をかいた速乾性の自転車ウェア

の背中に冷たい空気が流れる。左右に広がる新緑のメタセコイア、自転車が

心地よい空気を運ぶ、木と人間の重要性し秋に又来たい。

環境への配慮を再認識した、ひとり旅でした。

IMG_4273.jpg

IMG_4276.jpg

IMG_4283.jpg

大阪と京都との違い・・・

 先週、食事会があり久しぶりに道頓堀に繰り出しました。

食事会と言ってもお好み焼きの飲み放題、2500円コースで小さな部屋でせせこましい

(関西弁で狭い)部屋で小さなエビ入りお好み焼きと豚肉抜きのキャベツともやし入りの

エビチリ風鍋・・・さすが大阪(^-^)/食材は始末しても味は天下一品でした。

少しほろ酔い加減で法善寺横丁に行き法善寺に参拝記念撮影、関東から初めての人は大感

激されたようで、又々粉もんの王者蛸焼きを食べて南の名物グリコの看板で記念撮影・・

知ってる私はチョイ恥ずかしい(笑)  辺りを見ると何故か中国人の観光客がいっぱい

でここ日本?・・・しかし南の活気は凄い、日本全国歓楽街を色々歩いても日本一でしょ

う。京都で言えば木屋町のようだが足下にも及ばない活気があった。

街を歩くと若返る、それが大阪南の歓楽街でしょうし、ここから笑も生まれ吉本新喜劇

、松竹の笑のネタも生まれるのでしょう。

大阪と京都の違い隣ですが結構違いがあり私なりに次回は知っている事を書きましょう。

大阪南


プロフィール

太野垣修二

Author:太野垣修二
創美へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スパムロボット対策メーラー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でもみれます
QR